インターネット・オークション モニタリング

(一財)日本産業協会 HOME


インターネット通販等
モニタリングTOP
新着トピックス

インターネット・オークション
関連情報


インターネット通販
関連情報
消費者のための
表示の見方

インターネット・
オークション編


利用登録の前に
確認しておきたい
4つのこと


入札前に
確認しておきたい
5つのこと


7つの商品
ここをチェック!



インターネット通販編

注文する前に
確認しておきたいこと

注意の必要な
販売方法・商品!



テレビ通販編

注文する前に
確認しておきたいこと

取引条件の画面表示に
ついて


モニタリング調査概要
インターネット通販等と
特定商取引法
テレビ通販には、テレビショッピング番組のような30分から1時間の長いものから、ドラマや情報番組等のスポットCMとしてはさまれる1〜2分のものなど、番組の長さも内容も様々な形態があります。
また、大切な取引条件の表示方法も、番組によって異なります。
このコーナーでは、テレビ通販でよく見られる取引条件の広告の表示の仕方や、事例について随時紹介していきます。

 取引条件の画面表示について


 複数の取引条件が一画面に表示される例
  • 取引条件を表示した画面は、商品を紹介した直後や、長い番組では番組の最後に表示されることが多く見られます。
  • 一画面に「送料」や「返品について」など複数の取引条件が表示されます。
  • 表示される時間は数秒のことが多く、読み取ることは難しいです。
  • 音声は、商品価格と電話番号のみ流れることが多く、取引条件については触れないことが多いので注意しましょう。
 取引条件を確認してから注文しましょう
  • 必ず、番組を最後まで視聴し,取引条件を確認してから注文しましょう。
  • 不安に思うこと、少しでもわからないことは、注文前にオペレーターに確認しましょう。

→ 詳しくは消費者庁のホームページへ


インターネット通販等モニタリング TOPモニタリング調査概要インターネット通販等と特定商取引法日本産業協会 HOME

© nissankyo(Japan Industrial Association) 2007.