(一財)日本産業協会 HOME



 迷惑メール調査
 TOP
情報提供受付
迷惑メールの
統計
今月の傾向
過去月の傾向
受信状況
海外発メール
発信国
迷惑メール
送信リポート
悪質メールトレンド
消費者力アップ情報
最新トレンド
情報一覧
情報提供の行方
迷惑メールと
特定商取引法
(一財)日本産業協会では、消費者庁からの受託事業により、電子メールによる一方的な広告(迷惑メール)の情報を収集し、その広告元であるサイト(出会い系、画像ダウンロード、ダイエット食品・情報商材の販売など)について、特定商取引法に基づき調査・分析を行っています。
これらすべての迷惑メールの調査・分析結果は、随時
消費者庁に報告し、広告配信停止や事業者に対する行政上の措置に役立てております。

※2009年9月1日の消費者庁発足に伴い、特定商取引法の消費者保護にかかわる権限(企画立案・執行)は経済産業省から消費者庁へ移管しました。

迷惑メール追放支援プロジェクトとは(PDF)





(1)契約約款等に基づき利用停止等の措置を促進
(2)行政上の措置へ反映
  
  


迷惑メール調査 TOP情報提供受付迷惑メールの統計迷惑メール送信リポート
悪質メールトレンド&消費者力アップ情報情報提供の行方迷惑メールと特定商取引法日本産業協会 HOME


© nissankyo(Japan Industrial Association) 2007.