(一財)日本産業協会 HOME


迷惑メール調査
TOP
情報提供受付
迷惑メールの
統計
今月の傾向
過去月の傾向
受信状況
ISP通報数
海外発メール
発信国
迷惑メール
内容別調査
迷惑メール
送信リポート
悪質メールトレンド
消費者力アップ情報
最新トレンド
情報一覧
情報提供の行方
迷惑メールと
特定商取引法
今月の迷惑メールの統計へ戻る
2013年2月の迷惑メールの傾向
(消費者庁受託事業)
モニター機の総受信数は、先月増加が著しかった携帯電話着信の海外発メールが一転して減少し、

その影響から、国内発メールの総受信数に占める割合は高まりました。


また、海外発メールでは、北アフリカ発の日本語メールが増加傾向にあることを確認しました。


なお、広告の内容では、勝手に登録し「会員様へ」などと広告したり、実際に出会えないにもかかわらず

「必ず出会える」などと謳う出会えない系サイトが、引き続き多数を占めています。

料金をクレジット払いにしていた場合には、これらの多くが海外で決済される仕組みを取っているため、

請求額の明細がわかりにくいという状況を確認しています。くれぐれもご注意ください。


3月の迷惑メールの傾向1月の迷惑メールの傾向






迷惑メール調査 TOP情報提供受付迷惑メールの統計迷惑メール送信リポート
悪質メールトレンド&消費者力アップ情報情報提供の行方迷惑メールと特定商取引法日本産業協会 HOME

© nissankyo(Japan Industrial Association) 2007.