(一財)日本産業協会 HOME



迷惑メール調査
TOP
情報提供受付
迷惑メールの
統計
今月の傾向
過去月の傾向
受信状況
海外発メール
発信国
迷惑メール
内容別調査
迷惑メール
送信リポート
悪質メールトレンド
消費者力アップ情報
最新トレンド
情報一覧
情報提供の行方
迷惑メールと
特定商取引法
迷惑メールの調査は、消費者庁からの受託事業により、特定商取引法に基づいて行っています。

特定商取引法とは、通信販売や訪問販売など消費者トラブルの生じやすい取引について、
トラブル防止のルールを定め、取り引きの公正の確保および消費者利益の保護を目的とした法律です。

同法では、事業者による「電子メールによる一方的な商業広告の送りつけ」(=迷惑メール)といった
不公正な広告に対し、規制を設けています。

なお、
電子メールにより広告する場合は、電子メールの本文および
本文中でURLを表示することにより紹介しているサイト(リンク先)を一体広告とみなします。


 特定商取引法における迷惑メール関連規制
●特定商取引法の詳細につきましては、特定商取引法ガイド(オプトイン規制は迷惑メールの概要)をご参照ください







迷惑メール調査 TOP情報提供受付迷惑メールの統計迷惑メール送信リポート
悪質メールトレンド&消費者力アップ情報情報提供の行方迷惑メールと特定商取引法日本産業協会 HOME

© nissankyo(Japan Industrial Association) 2007.