(一財)日本産業協会 HOME



迷惑メール調査
TOP
情報提供受付
迷惑メールの
統計
今月の傾向
過去月の傾向
受信状況
海外発メール
発信国
迷惑メール
内容別調査
迷惑メール
送信リポート
悪質メールトレンド
消費者力アップ情報
最新トレンド
情報一覧
情報提供の行方
迷惑メールと
特定商取引法

迷惑メールの傾向 過去の統計一覧

2017年度
  2月 ワースト1位のアメリカは4割超え
  1月 フィンランドが前月受信数の3倍超え
  12月 フィンランドが調査開始以来初めてランクイン
  11月 ワースト3カ国10月と変わらず、占める割合がさらに増加
  10月 海外発メール、アメリカ、中国、フィリピンの上位3カ国で9割を占める
  9月 タイの比率が増加、ワースト2にランクイン
  8月 フィリピンが2カ月連続でワースト2にランクイン
  7月 フィリピンからの迷惑メール3カ月連続で増加
  6月 日本語メールの割合、ワースト10で9割超え
  5月 全体の75%を超えたアメリカ、2位の中国も増加 
  4月 アメリカが初めて7割を超え、南アフリカ共和国が初のワースト10入り
 
 
2016年度
  2月 マレーシア、オランダが初めてランクイン 
1月 ルーマニアがワースト3にランクイン
12月 ルーマニアの受信数が増加傾向に
11月 ワースト1のアメリカは全体の過半数超えに
10月 ワースト1のアメリカがさらに増加、ルーマニア、セイシェルがランクイン
9月 アメリカがシンガポールを上回りワースト1に
8月 シンガポール、アメリカが3カ月連続で1位、2位に
7月 シンガポール、アメリカの受信数はさらに激増
6月 シンガポールの受信数がほぼ倍増し、一位に
5月 シンガポールが3位に浮上、ワースト5の顔ぶれは変わらず
4月 イギリス発迷惑メールが急増、日本語率もアップ
2015年度
3月 ベトナム、ブラジルが倍増、中国も増加
2月 アメリカからの受信数が増加、中国は減少傾向
  1月 アメリカが大きく増加、中国は減少が顕著
  12月 エストニアが急増して5位にアメリカが増加傾向
  11月   話題のワードで興味を引く偽装広告メールが増加 
  10月  アメリカが逓増して2位に
  9月  インドネシア発が増加してランクイン
  8月 フランスが増加、2年半ぶりのワースト10入り 
  7月  国内発の迷惑メールが減少、海外発が増加
  6月 フィリピンが減少する一方、パキスタンが3位に 
  5月 バングラディシュ、パキスタンが増加
  4月 バハマが3位に浮上
2014年度
  3月 シンガポール発がランクイン
  2月 中国発の迷惑メールが増加傾向 
1月 国内・海外発ともに迷惑メールが減少
  12月 フィリピンが引き続き増加傾向、バハマがワースト10入り 
11月 フィリピン、英領バージン諸島は増加傾向
  10月 引き続きバージン諸島(英領)発の日本語率は100% 
  9月 バージン諸島(英領)発の日本語率は100% 
  8月 行政のメール配信サービスを装った迷惑メールが増加 
  7月 バージン諸島(英領)発が初のランクイン 
  6月 サウジアラビア発の迷惑メールが増加 
  5月 中国発の迷惑メールが再び増加 
  4月 フィリピン発の迷惑メールが増加 
2013年度
3月 中国発の迷惑メールがさらに増加
  2月 中国発の迷惑メールが急激に増加 
1月 イギリス発の迷惑メールが増加傾向
11月 ベトナム発の迷惑メールが増加、アメリカ発は減少へ
10月 中国発の迷惑メールが3カ月連続で増加
9月 バングラデシュ発の迷惑メールが再度増加
8月 アメリカ発の迷惑メールが増加傾向
7月 スマートフォン対応の迷惑メールが増加傾向
6月 海外発メールの日本語率の高い状況が続いている
5月 中国発の迷惑メールが増加傾向
4月 インド発の迷惑メールが増加傾向
2012年度
3月 カ ザフスタン発の迷惑メールが増加傾向
2月 海外でカード決済される出会えない系サイトが増加傾向
北アフリカ発の迷惑メール増加傾向
11月 宅配業者や有名企業名を騙った配送メールが増加傾向
10月 8月に実施した迷惑メールの内容別調査の結果を報告
9月 BS/CS放送を無料で視聴できると謳う違法な改ざんカードの広告に注意!
8月 パソコンによる国内発メールが急激に増加
7月 こっそり承諾の迷惑メール配信 最近の状況
6月 フィルタリング対策などを回避する巧妙に細工されたメールが増加傾向
5月 携帯電話による国内発メールの増加傾向が続く
4月 モニター機の国内発メールが過去5年間で最多を記録
2011年度
3月 携帯電話による国内発メールが大幅に増加
2月 有名サイトのドメインを加えて送信される迷惑メールへの対処法
1月 ロト情報に関するメールが増加傾向
12月 ウイルスに感染させるアダルト動画サイトが再び増加傾向
11月 「有料の配信解除」に関する情報提供が増加傾向
10月 国内発の出会い系サイトによる広告メールが携帯電話で急増
9月 電話発信や年齢確認により有料の申込みをさせようとするアダルトサイトに注意!
8月 モ ニター機の受信数が4年8カ月ぶりの低水準に
7月 日本の送信事業者がAPNICやARINから割り当てを受けて迷惑メールを送信
6月 「求人情報」を装うさまざまな迷惑メールの傾向
5月 東日本大震災に便乗したメールに注意!
4月 国内発の増加、海外発の減少傾向が続く
2010年度
3月 海外の運営者情報を記載する出会い系サイトが急増中
2月 携帯電話での受信が急増し、パソコンの受信数を上回る
1月 海外サーバー利用の出会い系サイト運営会社摘発による影響が顕著に!
12月 携帯電話で無料サービスに応募する際の「うっかりオプトイン」に注意!
11月 国内に着信する日本語の迷惑メールについて内容別調査を実施
10月 ギャンブル情報や情報商材ペニーオークションの広告メールが増加
9月 クレジットカードのショッピング枠の現金化を広告するメールが増加傾向
8月 ドロップシッピング広告配信解除を装い入会させるメールが増加傾向
7月 オプトイン違反により8月5日に2件の行政処分
6月 ペニーオークションサイトの広告に増加傾向
5月 中国発のメールが過去最低の水準に
4月 海外発のパソコン向け・日本語メールが減少

2009年度
3月 20万件を超える多くの情報提供(申立)を頂きました
2月 女性をターゲットとする出会い系サイトが増加
1月 有名人を装った出会い系サイト過剰な効果を謳った健康食品広告の傾向
12月 請求画面が貼り付くワンクリックサイトの事例
11月 海外発のパソコン向け・日本語メールが大幅に減少
10月 架空請求のゲリラ送信により、国内発の携帯電話での受信数が倍増
9月 オプトイン違反による4件目の行政処分以降、モニター機の受信数が減少
8月 強制オプトインさせる悪質な懸賞サイトの応募画面応募後の状況
7月 海外発・パソコン向けメールが増加し、モニター機の受信数が過去最高に
6月 ブランド品やソフトウェアマニュアル販売サイトの傾向
5月 17万件を超える多くの情報提供(申立)を頂きました
4月 中国発のメールが受信数・割合とも過去最高に




迷惑メール調査 TOP情報提供受付迷惑メールの統計迷惑メール送信リポート
悪質メールトレンド&消費者力アップ情報情報提供の行方迷惑メールと特定商取引法日本産業協会 HOME

© nissankyo(Japan Industrial Association) 2007.