こちらは日本産業協会の迷惑メール情報提供受付ページです

「迷惑メールの情報提供」にご協力いただき誠にありがとうございます。

(一財)日本産業協会電子商取引モニタリングセンターでは、消費者庁からの受託事業により、 特定商取引法の表示義務に違反する電子メール(迷惑メール)の情報を収集し、特定商取引法の遵守状況の調査を行っています。 調査結果は消費者庁に報告し、事業者に対する行政上の措置に役立てています。
なお、ご提供いただいた情報は迷惑メール対策以外の目的で利用することはありません。
また、皆様への個別の応答はいたしておりませんので、あらかじめご了承ください。

迷惑メールの情報提供方法について

(1) 特定商取引法の表示義務に違反する広告メールを受け取った
表示義務違反の情報提供へ


(2) ・オプトインメールを配信解除したのに、 同じ事業者から再度広告メールを受け取った
・オプトインメールを配信解除しようと したのに、その方法が記載されていなかった
再送信禁止義務違反の情報提供へ
※オプトインメールとは、事業者に対して、請求または承諾をして受け取った広告メールのことです。